椎間板ヘルニアとカイロプラクティック ー 実生活でのアドバイスー - 大阪市都島区の整体 治療系カイロプラクティック

村上カイロプラクティックオフィス

お知らせ

椎間板ヘルニアとカイロプラクティック ー 実生活でのアドバイスー

生まれた時は歪みのない、きれいなS字(横から見ると)を描いていた背骨も、

成長するにつれ間違った習慣や癖などによって歪み、それが先天的知能の力を妨げ、

自然治癒力を低下させることになります。前の記事に、痛みがないからといって健康

だとは限らないと書きましたが、次のような状態が日常現れてきた場合には、ほとんど

脊柱(背骨・脊椎)や頸椎の歪みが原因していると思っていいでしょう。

○ 痛み

○ しびれ

○ 麻痺

○ 運動機能の低下

○ イライラなどのストレス

○ だるさ

○ 知覚、感覚の低下

○ エネルギー力、思考力の低下

さらに、これらは目に見える症状ですが、見えない部分でも大きな影響が出て来ます。

栄養分の運搬や、自律神経の調和、再生力の低下、内臓へのエネルギー伝達力の衰え

などです。

いくら現在、健康的に見えても、以上のような自覚症状や、目に見えない身体の活動の

低下があると真の健康体とは言えず、いずれ大きな病気に冒される可能性が高いのです

。繰り返しますが、これらも、日常生活の何気ない出来事で脊柱がズレ(変位・亜脱臼=

サブラクセーション)、神経の圧迫を起こしたりするのが原因です。

例えば、椎間板ヘルニアなどは、その典型的な例といえます。

脊椎のズレと同時に椎間板が突出して神経圧迫の状態となり、椎間板の中の髄核が

正常な位置から移動して固定してしまうのです。そうすると身体の動きそのものが制限

されることになります。脊柱のズレというのは意外に簡単に起こるので、おかしいなと

思った時には、出来るだけ早く信頼できるカイロプラクティックの先生の判断を仰ぐ

べきです。


20130420_094110

スポーツ選手の場合など、日常茶飯事という感じで脊柱のズレる危険はありますが、

一般の人でも、交通事故や、ちょっと転んだ拍子など、身体や首へショックを受けたような

場合、それが例え軽い場合でも脊柱のズレの要因となります。

さらに、いつも同じ肩にショルダーバッグを掛けているなど、長い間にじわりと歪みを

作る要素もあります。このような原因で、ひとたび骨がズレてしまうと、脊柱の専門家

であるカイロプラクターの手を借りなければ正常に戻すことは出来ません。

だからこそ、健康維持と病気の予防のために信頼出来るカイロプラクターを探し、

定期的に療法を受けて脊柱の歪みを点検し、正常に戻してやる必要があるのです。

逆にいえば、記事を読まれている読者自身が病気と健康、身体の仕組みなどについて

よく勉強しておく必要があるのです。

ここで、脊柱のズレとカイロプラクティックの矯正との関係を、現代人に増えている

代表的な脊柱の病気、椎間板ヘルニアを例にとって考えてみましょう。

その前に、椎間板の仕組みを簡単に紹介しておきましょう。

椎間板は脊椎と脊椎の間に入っていて、骨が互いにぶつからないように保護

するとともに、体重を吸収するクッションの役目をしています。ゼリーのような

核を持っていて、その周囲を線維質が覆っています。老化や過労、外傷などで

椎間板が変位すると、ゼリー状の髄核が外に突出して神経を刺激します。

これが椎間板ヘルニアで、激しい痛みを伴います。

Photo_5




そこで仮に、あなたが運悪く、急に重い物を持ってしまい、ぎっくり腰などの症状が出たら

、まず、脊柱の中の髄核が突出して破れ、神経に触っているかどうか判断する必要が

あります。
足の親指で床を強くトントンと叩くと急激に腰部に痛みが伝わったり、

ふくらはぎを強く叩いてもらった時に激しい痛みが腰部に伝わるような場合、足の筋力が

極端に落ちてしまったような時は、髄核が突出して破れ、神経に付着している可能性が

高いのです。このような時には、一刻も早く整形外科に相談する必要があり、


カイロプラクターが矯正を行うと、取り返しのつかないことになります。きちんとした

カイロプラクターなら常識ですが、不勉強な人では、へたをすると患者さんに療法を

加える可能性もあります。


このようなカイロプラクティックを行えない椎間板ヘルニアは全体の5%ほどで、

残りの95%が、正しいカイロプラクティックの矯正で正常に持って行くことが出来るのです。

髄核が飛び出していない場合には、どの姿勢が一番楽なのかを調べます。

ヘルニアの場合には、アンタルジックポジションといって、患者さんは自然に一番楽な

姿勢をとろうとします。楽な姿勢のまったく反対の方向へ髄核が移動して固定している

と考えればいいでしょう。自分にとって一番楽な姿勢がわかったら、今度はその姿勢を

横向きや立位の姿勢で、最も楽な方向へ身体を曲げてやります。激しい痛みのある人は

、数回にわけて行います。ただし、あくまでも素人が一人で行うのは危険です。

カイロプラクターの指導のもとに行わなければいけません。

運動のほか、椎間板ヘルニアでは温めたり冷やしたりする治療法も大切になってきます

。ただし、この場合も素人判断は危ない。

人によっては、何でも温める、あるいは冷やせばいいと思っている人もいる

ようですが・・・

例えば急性の炎症を伴っているような時に温めたら大変なことになってしまいます。

逆に、腰には冷えが悪いというので、腰が痛くなったらとにかく風呂で温めるような人も

います。この場合にも、ときに悪化させたりこじらせたりする原因ともなるので注意

しなければいけません。どうしても腰を風呂で温めたいなら、後で氷で冷やし直すことを

お勧めします。反対に、慢性の腰痛症の場合は、血液の流れが悪く、患部に熱を持って

いないので大いに温めることをお勧めします。まさに温泉の利用などもいいでしょう。

ともあれ、以上説明させていただいたように、椎間板ヘルニアは、その95%までを

カイロプラクティックで改善することが出来るのです。

椎間板ヘルニアを現代医学で対応するとなると外科的手術がありますが、これは

最近でこそ成績も良くなってきましたが、昔は神経を切ってしまうことがあり、へたをする

と半身不随ということも珍しくなかったのです。現代でも、少しでも危険を少なくするなら、

カイロプラクティックでの療法がベストだと思います。

ー脊椎の疾患の代表、椎間板ヘルニアの例を紹介しましたが、次に頸椎に関して

考えてみたいと思います。ー

頸椎、いわゆる首は、脳幹と近接します。身体の中でも最も重要な部分です。

特に車が洪水のように走る現代の日本では、交通事故のために首の損傷を受ける人達

が増えています。脳幹と近接する最も重要なところであり、万一、交通事故などを

起こした場合は、すぐに信頼できるカイロプラクターの元へ行かれることをお勧め

します。この場合は、患部が事故によって炎症を起こしているため、冷やさなければ

いけません。ここで紹介しますが、アメリカの有名なカイロプラクターは、頸部損傷の

ための 「理想的なまくら」 を開発しています。当院でも取り扱っています。

とにかく、首は非常に重要な器官が存在し、また最も可動領域のあるところなので、

それだけ損傷もしやすいのです。

さらに、頸部は、正しく治さなければ後々で様々な後遺症を引き起こすことにも

なりかねません。特にノイローゼ、イライラといった神経的な症状や、首自体にだるさや

重さのような感じを持つようになります。これらは雨の降る前日あたりから症状が重く

なることが多く、まるで人間天気予報屋と呼びたくなるような人になってしまいます。

繰り返しますが、運悪く交通事故などにあったら、とにかく早く、信頼できる

カイロプラクターを訪ねることです。頸部の状態にもよりますが、約10回程度の矯正を

受ければ良いでしょう。(中にはこれ以上のこともあります。)

例え、最初に異常を感じなくても矯正の検査を受けに行くことです。頸部の損傷は、

後で異常が出て矯正をした場合、最初の矯正に比べて何倍も時間が掛かるからです。

頸部を元に戻すためには、事故から数えて矯正を受け始めるまでの約二倍の

日数が必要とされています。

頸部はそれだけ損傷を負いやすい部分ですが、日頃から頸部の筋肉や靭帯を強く

しておくのも良い方法です。そのためにアイソメトリック運動法をお勧めしておこうと

思います。

アイソメトリック運動法は、ごく簡単な方法で首の筋肉や靭帯を鍛えることが出来ます。

まずイスに座って一方の手で頭を押さえ、その力に抵抗するように頭に力を加えれば

いいのです。前後、左右と四方向で行います。

例、前でする時は額に一方の手で押さえ、後ろの方へ力を加え、その力に抵抗する

ように前の方に頭の力を加えます。後は同じような要領で四方向で行います。

                ☆ 悪い姿勢を直すために ☆

椎間板ヘルニア、あるいは交通事故のような、脊柱や頸椎にくる病気、損傷ありますが

、普段の個々人の偏った癖によって脊柱に悪影響が出る場合が多いのです。

イスに曲がって座ったり、いつも同じ方の肩にショルダーバッグを掛けたり、また

母親なら赤ん坊をつねに同じ手で抱くなどのことで、知らないうちに脊柱が曲がって

くるのです。そこで、悪い癖を直し正しい姿勢をとらなければいけません。

自分の姿勢をチェックし、その反対側への運動をすることが大切です。

ゴルフや野球の好きな人は、スポーツだから健康に良いと思っているかも知れませんが

、クラブやバットを振るとき、常に同じ方向にしか身体を曲げません。これが脊柱の歪み

をもたらすことになります。クラブやバットを振るときは必ず反対側にも振るように

しましょう。(右利きなら左に、左利きなら右に)

ちなみに、プロ野球の選手の中には、右投げ右打ちなのにオフシーズンのゴルフは

左打ちというように反対の側でプレイする人も珍しくありません。これも野球と反対に

捻ることで脊柱のバランスをとっているわけです。このように、脊柱が曲がるような行動を

努めて避けることと、バランスを良く考えておくことが大切になります。

このバランスを考えた時、私はスポーツの中で最も勧めたいのは水泳です。水泳は

左右同じような力の運動になり、筋肉を痛めることもなく、非常にバランス良く筋肉を

強化出来るからです。私の所属する協会の会長で世界的に有名なDr.塩川の友人の

一人で、アメリカのロスアンジェルスでカイロプラクターをしているDr.レロイ・ベリーは、

有名なスポーツ選手やアクションスターに、プールの中で療法を行っています。

シルベスター・スタローンやバート・レイノルズ、さらにオリンピック陸上のスーパースター、

カール・ルイス選手もベリー先生の患者さんです。彼等の活躍ぶりはご存知の通りです

が、その何割かはベリー先生の力によるところだと思います。

水泳は理想的なスポーツですが、一年中、どこでも出来るとは限りません。

(今では、スポーツクラブがたくさん出来てはいますが・・・)

そこで、床の上でうつぶせになり、互いに反対側の足と手を上げる運動も良いでしょう。

やるたびに手足を上げる高さを変えるのも効果的です。両手、両足を同時に、

出来るだけ上へ高く上げると、脊柱側の筋肉、靭帯のストレッチングが出来ます。

約5秒くらいそのままの状態を保ち、リラックスする。これを数回繰り返すと良いでしょう。

この水泳以外のものとしては自転車が勧められます。といっても、本物の自転車を

漕ぐ(こぐ)必要はありません。あおむけに寝て、ヒップと足を床から離して自転車漕ぎ

の運動をすれば良いのです。これは夕方に行った方がいい。日中、足にたまった

血液の循環を良くすることが出来るからです。

● 睡眠の姿勢にも注意を ●

人生の三分の一は寝ているといわれるだけに、睡眠中の姿勢も脊柱に影響を与えます。

特に悪い姿勢で眠る習慣がついている人は、本来、疲れをとるためにとる睡眠時間中

に、脊柱に歪みを生じさせ、病気の要因を作っているようなものです。

間違った姿勢で眠ると、筋肉や靭帯を痛め、寝違いや腰痛の原因となってしまいます。

一番悪いのはうつぶせに寝ることなので、そういう癖のついている人は直した方が

いいでしょう。(胃を下にして寝ると、筋・靭帯を損傷する原因となります。)

また、横になって寝るときは、次のような点に注意すること。

まず身体の下側の腕を頭の下に置いて真っ直ぐに延ばします。反対側の腕は曲げて

下側の腕にのせるようにします。ヒザはやや曲げる感じで。左右両側で寝るように

心がけると良いです。

横に寝るのがいいといっても、いつも同じ側を下にしていては良くありません。左右、

バランスをとりながら寝るようにすることです。

基本的には、やはりあおむけで寝るのが一番です。ただし、腰痛のある場合には

腰の下にクッションを置いたり、足の下にマットを置いて高くしたりすると良いです。


寝床で出来る簡単な腰痛運動もあります。

 うつぶせになって、指先を真っ直ぐに伸ばしたまま、両足を出来るだけ高く上げる

  運動も腰痛にはよく効きます。足を上に上げることとリラックスさせることを交互に

  繰り返します。

● あおむけになり、両腕を両側に真っ直ぐに下ろします。両方のヒザは曲げて、

  脊柱とヒップ(お尻)を上に上げます。

この二つを覚えておけば、軽い腰痛などの時にはかなり効果があります。










この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方へ

大阪市,野江内代駅の整体

治療歴20年以上 平日21時まで受付 土曜・祝日も受付 院長が個別対応 野江内代駅 徒歩5分

【初回限定】肩こり・頭痛を早く治したい方へ

肩こり・首の痛み・頭痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】坐骨神経痛・腰痛・膝痛を早く治したい方へ

腰痛・坐骨神経痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】顎関節症・目まい・偏頭痛の根本解消

顎関節症・目まい・偏頭痛解消のカイロ施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】とにかく痛みを無痛で早く治したい方へ

筋筋膜セラピーコース

通常8,000円→7,000円(税込)

【初回限定】眼精疲労・目がかすんだり頭が重たいという方へ

アイケア(目のマッサージ)

特別価格 30分 2,000円