骨盤・腰椎が原因の病気と解説・・・膝関節症 - 大阪市都島区の整体 治療系カイロプラクティック

村上カイロプラクティックオフィス

カイロ全般, 日記・ブログ, 膝痛の体験談

骨盤・腰椎が原因の病気と解説・・・膝関節症

膝関節症

曲がらない、動かないというように、関節の動きが悪いものを『関節の運動制限』といい、

骨と軟骨以外に原因があるものを『拘縮』

骨と軟骨そのものに原因があるものを『強直』と呼びます。

関節症には、後遺症としてこの運動制限が起こりますが、関節の脱臼・骨折などを

起こした人、あるいは、以前にその治療を受けたことのある人がかかる『二次性関節症』と、

関節自体が原因でかかる『一次性関節症』があります。

股関節、肘関節、膝関節など、大きな関節に起こりますが、体重のかかる下肢の関節症の

方が痛みはひどく、動かし始めたときに強いのが特徴。

そのあと、慣れてくると痛みは薄らぎますが、疲れると再び強く痛み、加重をかけたとき

よりも動かすときの方が痛いものです。

Photo_24  Photo_26


また、関節軟骨の変性がもとで起こる『変形性関節症』は、年をとるほどかかる確率が

高く、老化の病気だといえるでしょう。

               カイロプラクティック的アプローチ

どんなに悪そうに見えても、症状のない膝をアジャストメント(矯正)してはいけない。

膝のサブラクセイション(ズレによる神経圧迫)は局所的な痛みの原因です。

念のために、痛みに広がりがあれば、どこか別のところに問題を探します。

膝の問題は他の四肢の問題と同じように、四肢の問題よりもまず神経炎です。

他の四肢と同様、脊椎のサブラクセイションから生じる神経炎をまず最初に考える。

膝の問題には基本的に6つの原因があります。原因はどれか1つか、いくつかの

組み合わせです。

1.最初に調べるのは、膝に神経が分布している脊椎のT11-L2(胸椎11番ー腰椎2番)

  の部位のサブラクセイションです。

2.腸骨(骨盤)のサブラクセイションが原因かもしれない。脚幹(股関節)が回転して

  膝関節の半月板を不自然に摩耗させます。特に悪い膝の側のIN(内側変位)を

  探す。これが膝の内側の痛みの原因です。腸骨の痛みはふつう膝まで降りない。

3.足に問題があると、歩行が異常となり、膝に問題が起こります。

  足のアーチが落ち込むと膝が痛くなりますが、これは膝関節が不自然に

  摩耗するからです。

4.肥満の人に膝の問題がある人が多い。特に、内側の半月板を異常に摩耗するため、

  内側に痛みがあります。

5.化学の問題(ホルモン等)が腫れや痛みのような膝の問題の原因かも知れません。

  関節を変質させるからです。

6.最近あるいは過去のケガが原因です。必ず相互に、少なくとも90度のX線を2枚

  撮り、骨折と病理を排除し、リスティング(どの方向に歪みやズレ)が起こっているか

  調べる。それによって、矯正方向や力加減が特定出来ます。

  リスティングを出したら、出来るだけ早くケガの膝を治療することが大切です。

  サブラクセイションの膝を治療しないと関節炎になります。

  まれに靭帯の断裂がひどくて、アジャストメントが最良の方法でないことがあるので、

  注意です。

Photo_31


膝関節症のレントゲン写真

Photo_32


膝関節症の痛みの原因

脚の痛み

脚全体の痛みは足関節または、化学的問題を検査します。(副腎、甲状腺)

腰仙関節の椎間板狭小は、両脚に痛みが出ます。またこの問題は化学的な問題

(ホルモン)からも起こります。

仙腸関節

仙腸関節が問題である時の症状

痛みは激しくない

・膝から下の痛みは少ない

・座位から立位の姿勢をとる時に痛い

 

・後上部痛 腸骨(後下方変位)

・後下部痛 腸骨(前上方変位)

・後部痛と脚の後面の痛み  腸骨(後下方外方変位)

・股関節、大腿骨骨頭、鼠径部の痛み 腸骨(前上方内方変位)

・座って立つ時の痛み  仙腸関節、主に腸骨(後下方変位)

腸骨のサブラクセイションは大腿骨を回旋させ、膝の問題を生じさせます。

膝の問題がある場合は、脊椎のT11(胸椎11番)からL2(腰椎2番)のレベルに注意します。

Dr.ガンステッドは、40%の膝の問題、特に内側の問題はT12またはL1の

サブラクセイションであるとしました。

足、偏平足、ブニオンなどは、膝にとっての不安定な土台を形成し、膝に問題を与えます。

肥満は、足、足首の問題と同様に、内側膝の問題を生じます。

腰椎

腰椎が問題であるときの症状

激しく痛い

・膝の周囲が痛む  膝の前面痛ーL3(腰椎3番)

             膝の側面痛ーL4(腰椎4番)

             膝の後面痛ーL5(腰椎5番)

・座位で痛む

・歩行時の痛み   L5

・座っている時の痛み L4

・脚の後面から外側方へ向かう痛み 下部腰椎

・脚の全面から内側へ向かう痛み  上部腰椎

Photo_38


Photo_39


痛み我慢していませんか?早めに治すことをお勧めします。

我慢すれば、するほど治りが遅くなります。

私たちが、最後までサポート致します。happy01








この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方へ

大阪市,野江内代駅の整体

治療歴20年以上 平日21時まで受付 土曜・祝日も受付 院長が個別対応 野江内代駅 徒歩5分

【初回限定】肩こり・頭痛を早く治したい方へ

肩こり・首の痛み・頭痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】坐骨神経痛・腰痛・膝痛を早く治したい方へ

腰痛・坐骨神経痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】顎関節症・目まい・偏頭痛の根本解消

顎関節症・目まい・偏頭痛解消のカイロ施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み