骨盤がズレると、どうなるの? 変形性膝関節症 - 大阪市都島区の整体 治療系カイロプラクティック

村上カイロプラクティックオフィス

カイロ全般, 日記・ブログ, 膝痛の体験談

骨盤がズレると、どうなるの? 変形性膝関節症

変形性膝関節症

関節症の中で、関節軟骨の変性によって

起こるものを 『 膝関節症 』 といい、

この状態が膝に現れた病気が変形性膝関節症です。

膝の他にも股関節や肘などの大きな関節に起こり、

加齢性疾患の一つです。

膝の場合には 『 O脚やX脚 』に遠因があることが

多いといわれていますが、骨盤に問題のある場合が

あります。

0x




仰向けに寝かせたとき、骨盤が正常な人は

両足のふくらはぎの裏が床についているものですが、

下肢と骨盤の関係がズレていますと片方の足だけが

開いて、その下肢のふくらはぎの側面が床につく

格好になります。

Photo_2

骨盤が正常なら両足の開きも揃っています。

これは、O脚やX脚とは関係なしに、下肢と

骨盤のズレによって片方の下肢全体が外に

開こうとするからなのです。

しかし、この人が歩く場合、片足だけが開いたままで

捻じれて歩くでしょうか?そんなことはありません!!

歩くときは補正して真っ直ぐになって歩こうとするのです。

これは、立ったから体の捻じれが無くなったわけではなく、

下肢全体で捻じれを矯正しているためにふつうに

歩くことが出来ているのです。

下肢と骨盤の関係がズレていますと

足の長さが違ってきますので、当然、体は傾きます。

そこで体を起こしてバランスをとろうとすれば、

膝は、自身が捻じれることによって体全体の

捻じれを調整しようとするのです。

変形性膝関節症はこのように、

本当に膝だけの原因から起こることよりも、

骨盤がズレたりしたために、全体のバランスの中で

膝がそのギャップを取り除かねばならなくなって

起こる場合があります。

つまり、変形しなければならない、

捻じれなくてはならないという状況に膝が追い込まれ、

大変な無理を強いられているのです。

Photo_4

このようにして、骨盤がズレている人は、

膝に捻じれを作りながら日常の生活をしているために、

その積み重ねによって膝の変形を招いてしまうのです。

だから、膝がおかしいと思ったら、股関節、

骨盤にも注目して検査を受けてみることで、

この部分に起因するものであれば、

その矯正も考慮します。

変形性膝関節症は、膝そのものの原因で

悪くなっている場合もありますが、

原因が股関節や骨盤にある場合がありますので

私たちが診断する場合には骨盤のズレ・捻じれも

レントゲン分析によって、ミリ単位で

ズレの程度や、捻じれの具合を診ています。

Photo_6

医療機関に通院しているが、

膝の痛みが中々取れない方・・・

手術を勧められている方

それは、骨盤がズレや捻じれているかも

知れませんよ。手術の前に、一度

カイロプラクティックの施術を受けてみませんか?





この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方へ

大阪市,野江内代駅の整体

治療歴20年以上 平日21時まで受付 土曜・祝日も受付 院長が個別対応 野江内代駅 徒歩5分

【初回限定】肩こり・頭痛を早く治したい方へ

肩こり・首の痛み・頭痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】坐骨神経痛・腰痛・膝痛を早く治したい方へ

腰痛・坐骨神経痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】顎関節症・目まい・偏頭痛の根本解消

顎関節症・目まい・偏頭痛解消のカイロ施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み