てんかんのカイロプラクティック・アプローチ - 大阪市都島区の整体 治療系カイロプラクティック

村上カイロプラクティックオフィス

カイロ全般, 日記・ブログ, 神経系

てんかんのカイロプラクティック・アプローチ


てんかん

てんかん(癲癇、Epilepsy)とは、脳細胞のネットワークに起きる

異常な神経活動(以下、てんかん放電)のため

てんかん発作を来す疾患あるいは症状である。

WHO国際疾病分類第10版 (ICD-10)ではG40である。


Photo_8


Photo_9

 

Photo_10


おおむね日中のてんかんは副交感神経の問題であり、


夜間あるいは目覚めてから1時間以内のてんかんは

交感神経系の問題です。

ベッドで横になっているとき、あるいは目覚めてから

1時間以内の発作は化学(ホルモン)の問題です。

原因はホルモン、つまり甲状腺の機能が

うまく働いていないことにあります。

従って、下部頸椎、上部胸椎、上部腰椎に

特別の注意を向ける必要があります。

この部位は、ホルモン系統を支配しているためです。

中部胸椎に関連した消化の問題の可能性もあります。


発病の型が外傷にある場合、上部頸椎と

後頭顆を入念に見ます。

アトラス(頸椎1番)が最も好発部位であり、

次に、AS後頭顆(後頭骨前上方)です。

定期的に起こる発作は副交感神経を

アジャストメント(調整)を行います。

子供の場合、上部頸椎のサブラクセーション

特に、AS後頭骨を探します。


※ サブラクセーションとは何ですか?


大発作の場合、夜間4時間後にT12、L1、L2を見ます。

(胸椎12~腰椎1、2番)


小発作の場合、日中に発病し3、4分間続きます。

例えば、アトラス/アキシャス(頸椎1番・2番)を見ます。

患者さんが立ったまま15~30秒続く小発作で

転倒しない場合、AS後頭骨を見ます。

小発作は低血糖症が原因であるかもしれません。


化学(ホルモン)系の種類の発作では、

患者さんに砂糖・チョコレート・精製食品を摂らせないように

注意します。リン(タマネギ)、ビタミンB12、果糖を

摂らせます。果糖は、インシュリンの産生を刺激しないからです。

果糖はゆっくり摂ること。

臼歯が埋状になったり曲がったりしたら、

臼歯を抜いてもらうようにします。

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方へ

大阪市,野江内代駅の整体

治療歴20年以上 平日21時まで受付 土曜・祝日も受付 院長が個別対応 野江内代駅 徒歩5分

【初回限定】肩こり・頭痛を早く治したい方へ

肩こり・首の痛み・頭痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】坐骨神経痛・腰痛・膝痛を早く治したい方へ

腰痛・坐骨神経痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】顎関節症・目まい・偏頭痛の根本解消

顎関節症・目まい・偏頭痛解消のカイロ施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】とにかく痛みを無痛で早く治したい方へ

筋筋膜セラピーコース

通常8,000円→7,000円(税込)

【初回限定】眼精疲労・目がかすんだり頭が重たいという方へ

アイケア(目のマッサージ)

特別価格 30分 2,000円