背骨の不具合が内臓やメンタルにも影響します。 - 大阪市都島区の整体 治療系カイロプラクティック

村上カイロプラクティックオフィス

カイロ全般, 日記・ブログ, 腰痛

背骨の不具合が内臓やメンタルにも影響します。


椎骨と椎骨の間にあって、バネのような

働きをしているのが「椎間板」という軟骨です。

椎間板はゼラチン状の髄核とコラーゲンなどから

できていて、硬いゴムのように形を変える

ことができます。

Photo

そのおかげで体を捻じったり、前屈や後屈が

できたり、自由に体を動かすことが

出来るのです。

さらにクッション的な役割をし、運動したときの

衝撃を吸収してくれます。

みなさんも「椎間板ヘルニア」という病気を

聞いたことがあると思います。

椎間板ヘルニアは、椎間板が変形し、

亀裂が入ることで中にある髄核が外に

飛び出してしまう病気です。

※ヘルニア=飛び出すという意味

そうなりますと、髄核や椎間板などが

神経を圧迫することで、腰や下肢に痛みなどが

現れます。

Photo_2

とくに「腰椎」は椎骨と椎間板が大きいため、

発症が多いことで知られています。

また、腰椎でも好発する下の方では

骨をガードする靭帯が薄くなっている

こともあって、ヘルニアを発症しやすく

なっています。

20130420_094110

背骨は周りの筋肉によって支えられています。

一般的に、椎間板に問題があるなどして

変性が生じて背骨の関節が不安定になっていると、

背骨の周りの筋肉がギュッと固まります。

筋肉が頑張って背骨を支えて安定させようと

するためです。

実際、私の治療院に来られる方でも、

背骨周りの筋肉が固くなっている場合は、

まずはじめに背骨の関節に不具合があるのでは

ないかと疑います。

背骨やその周りの筋肉がこわばって緊張状態が

続くと、内臓やメンタル面にも不調を

起こしやすくなります。

Photo2_1

Photo1_1







※変性とは?

物質の性質が変わること。

あるいは、変わった性質そのもの。

例えば、椎間板が弾力性を失って、

つぶれた状態になるようなこと。


背骨の中を縦に走る脊柱管という空洞には

脊髄が収納されています。

その脊髄からは、皮膚や筋肉だけでなく

内臓につながる自律神経も出入りしているため、

連鎖して心身に影響を及ぼすのです。

Photo_4

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛でお悩みの方へ

大阪市,野江内代駅の整体

治療歴20年以上 平日21時まで受付 土曜・祝日も受付 院長が個別対応 野江内代駅 徒歩5分

【初回限定】肩こり・頭痛を早く治したい方へ

肩こり・首の痛み・頭痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】坐骨神経痛・腰痛・膝痛を早く治したい方へ

腰痛・坐骨神経痛解消!カイロプラクティック施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み

【初回限定】顎関節症・目まい・偏頭痛の根本解消

顎関節症・目まい・偏頭痛解消のカイロ施術

通常5,000円→4,000円(税込)

※初回検査・施術代込み